読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラ・リーマンの読書備忘録

本好きな管理人が本を読んでみてあれこれやってみるブログ

『並べて、焼けるの待つだけ ほったらかしオーブンレシピ』(新田亜素美著、大和書房)にホームパーティーに最適な料理を学ぶ

健康 料理 読書

私の家には友人たちがよく遊びに来る。そんなときに意外と頭を悩ませるのが料理である。せっかく来てくれるのだから、見栄えのする料理でもてなしたい。とはいえ、コースのように何品も作るのは手間だし(失礼)、大皿料理だと手抜き感が出てしまう。

 

そんなときにとても参考になるのは『並べて、焼けるの待つだけ ほったらかしオーブンレシピ』(新田亜素美著、大和書房)という本。紹介されているレシピはどれも簡単なのに、見栄えがするものばかりなのがよい。

 

 先日も友人が遊びに来たので、本書で紹介されていた「鶏手羽とじゃがいものゆず胡椒チーズ」を作ってみた。材料は鶏手羽、くし切りにしたじゃがいもとたまねぎ(たまねぎはレシピにはのってなかったが、あまっていたので入れてみた。)、いんげん。これに下味をつけてオーブンで20分焼き、チーズをのせて再びオーブンで10分。とても簡単なのに、オーブンから出したときにただようチーズの香りはよいし、見た目にも食欲をそそる。

 

今回作った「鶏手羽とじゃがいものゆず胡椒チーズ」。(ちょっと焼き目が足りなかったので、この後また少しオーブンで焼いた。)ゆず胡椒がピリッと効いているので、お酒との相性も抜群。友人もとても喜んでくれたので、これからはまた違ったメニューにも挑戦してホームパーティーを楽しんでもらいたいと思う。

f:id:bookreviewerjp:20160328122413j:image 

  

 今回の参考書籍。とても簡単なのに見栄えのするオーブン料理がたくさん紹介されている。バリエーションも豊富で、色々とアレンジもできそう。

並べて、焼けるの待つだけほったらかしオーブンレシピ

並べて、焼けるの待つだけほったらかしオーブンレシピ