読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラ・リーマンの読書備忘録

本好きな管理人が本を読んでみてあれこれやってみるブログ

『カンタン!ズバウマ!自炊のススメ 極ラクめし』(ヤスナリオ著、グラフィック社)にすっ極ラクでうま死する料理を学ぶ

4月1日付けで異動になった。なぜかわからないが、人事に配属となった。これまでの仕事は自分の裁量でやってこれたが、今は右も左もわからない職場でストレスを感じる日々。残業ばかりなので当然疲労は蓄積し、家には寝に帰るだけ。これまでは食事にも気を使い、運動もやってきていたが、今はそんな余裕はまったくない。

 

と弱音を吐いてしまったが、このままではダメなのは重々承知している。このストレスフルな日々に負けてはいけないと、まずは食事を見直すことを決めた。家にある料理本を参考にしてもよかったが、気分を変えるために新たな料理本を発掘することにした。

 

というわけでいつもの書店で料理本コーナーを眺めていると、今の私にうってつけの1冊が目に入った。それは『カンタン!ズバウマ!自炊のススメ 極ラクめし』(ヤスナリオ著、グラフィック社)という本。いつもなら中を見てから買うかどうかを決めるが、この本は表紙を見た瞬間に買うことを決めた。カンタンでズバウマならきっと自炊も苦にならないはず...

 

早速作ったのは「チキボナーラ」。チキンラーメンカルボナーラ風に食べる料理である。作り方はとても簡単で、1分茹でたチキンラーメンの麺を、たまご、粉チーズ、牛乳を混ぜたもので火をかけながら和えるだけ。

 

今回作った「チキボナーラ」。時間がないときにお世話になることが多いチキンラーメンも、こんな風にアレンジすると楽しい。

f:id:bookreviewerjp:20160413001345j:image 

 

チキボナーラは割と知られたアレンジメニューであるが、本書ではちょっと変わった美味しそうなメニューがたくさん紹介されている。どれもが手軽に作れるので、この激しく忙しい生活の中でもできる範囲でどんどんトライしていきたいと思う。(もちろん仕事に慣れて日々の生活に余裕が持てるようになるのが一番なのは言うまでもない。)

 

 今回の参考書籍。かつては自炊してたが、今はそんな暇はない。そんな人におすすめしたい1冊。材料も作り方もシンプルながら、とても美味しそうな料理が紹介されている。

極ラクめし

極ラクめし